離婚をする前に

離婚する場合は、一度弁護士への相談を考えてみましょう。慰謝料請求する場合は高い専門知識が必要になります。

本気で離婚する前に

離婚すると不利益もあるのでよく考えよう

離婚をする前にまず、本当に離婚したほうがいいか考え直してみませんか?お互いに好きで結婚したことが多いと思います。何か事情があって好きでもなくて結婚してしまったならしょうがないかもしれませんが、好き同士で結婚するなら離婚が起こることはおかしいです。離婚をする前に、必ず若いころや昔のデートの写真や思い出を見たり思い出してみましょう。

離婚慰謝料を請求したい!

離婚を検討する前に相手の良いところを見るようにしよう

そうすることで今の自分がなんでこの人と結婚したのかがわかるかもしれません。子育てをすると自分の時間がなく、好きなことをできなくてイライラするかもしれませんが、そういう時にこそ楽しかった思い出を思い出して頑張りましょう。離婚をお互いに話す前に相手のいいところ、悪いところをしっかり言った方がいいです。言わないといつまでたっても直らないし、本人も気づかないので絶対に言いましょう。

もし言っても直らないようだったら、ペナルティーを課したり、色々考えましょう。本当にどうしようもない人と結婚してしまったら離婚を考えるのもあると思います。ですが、離婚してしまったら子どもはどうなるのか、家族はどうなるのか、どのように過ごしていけばいいかを考えなければなりません。後で後悔しても遅いかもしれません。そういうことを考えて離婚を本当にしていいか考えて相談して決めてください。いい答えを出してください。